読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の坊主のたわごと

1992年生。お坊さん見習いやってます。

人間関係の難しさ

人間関係の難しさには、いろんな形があります。
親子の難しさ、友達との難しさ、仲間との難しさ、好きな人との難しさ。

本当は仲良くしたい。
仲良くとは仮にいかなくても、互いが陰で支え合っているような見守るような優しい関係を築きたい。
誰しもがそう望んでいるはずです。

でも実際、そう上手くはいきません。

なぜ齟齬が生まれるんでしょうか。

本当の気持ちを伝え損ねたから
伝えたはずが受け手が間違った解釈をしてしまったから

理解し合えないのは、
コミュニケーションに対する姿勢に原因があります。


好きな人との関係となればさらに複雑です。

心を許した相手だからこそ、これくらい分かってほしいという期待や
期待を持ってしまったが故の、期待にそぐわなかったときの失望。

あるいは、お互いが尊重しあっている場合でも、
2人の性別やそれぞれの置かれた立場のせいで理想の関係を築けない人もいることでしょう。


f:id:yosh1nobu:20160629004322j:plain*1


「本当はどうしたいのか。」

伝える努力を欠かしてはいけません。
たとえどんな場合であれ、心で想っているを伝えるべきだと思います。

2人でどういう関係を築いていきたいと思っているのか
2人でどういう時間を過ごしていきたいのか


互いに時間を作って、考えていることをしっかりと伝え合うべきです。
伝えたいことを、泥臭く、伝えるべきです。

伝える努力を怠れば、伝えたいことは伝わりません。

直面する問題とどう向き合っていくのかを、真剣に話し合う。
聞き手に伝わるまでコミュニケーションをとる。話し手の真意が理解できるまで傾聴する。

自分の気持ちを理解してもらうためにも、言葉で伝えてみませんか


=========

How are you faced with difficulty with human relations ?

We often are faced with difficulty with human relations unintentionally. Sometimes, with your family, your friends, your coworker, your partner, and so on.

Of course, you want to build a good relationship with them. Everybody hope so. But, actually, nobody don’t have the cause of worry.

Why dose the trouble happen?


The reason is why you couldn't express what you want to tell or why listeners couldn't interpreted what you want to tell and didn't understand it correctly.